読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

武将の武器! 名刀! 愛刀!

 

本田忠勝   蜻蛉切   天下三名槍と呼ばれた槍 槍の先に飛んできた蜻蛉が   

               真っ二つになったことからこの名前になった。      

 

伊達政宗   鞍切景秀  色の黒い大男を切ったとか、サル(サルはくろんぼと 

               呼ばれていた)ことからこの名になったと言われてい

               る。          

蒲生氏郷   会津正宗

 

上杉謙信   小豆長光      川中島の戦い武田信玄を切り付け、軍配で受け止め

               られるというシーンがあるがその時に使用したと言わ

               れている刀である。

 

細川忠興   歌仙兼定  

 

武田信玄   来国長   

 

石田三成   石田正宗          名刀、正宗が作刀したもの。「切り込み正宗」

                とも言われている。

 

織田信長   義元左文字  桶狭間の戦いで勝利し、信長の所有となる。

 

直江兼次   水神切兼光

 

伊達政宗   燭台切忠光  青銅の燭台までも切ってしまうと言われている刀

 

黒田官兵衛  圧切長谷部  中国征伐の報奨として信長からもらった刀

 

前田慶次  平三角造直槍 穂先から柄末端までの長さが313センチもあ

                   る長大な槍                        

 

浅井長政  浅井一文字 お市の方が輿入れの際に信長から送られた刀。 

               淀殿大阪城落城まで所有していたと言われている。