読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

坂本龍馬!!

天保年11月15日~慶応3年11月15日

 土佐で生まれる。

 

嘉永元年小栗正信が開いた小栗流の道場に入門。

嘉永6年、江戸へ遊学。千葉周作北辰一刀流桶町千葉道場に入門

ペリーの黒船艦隊が浦賀に来た際には、品川の浜川砲台の警備にあたる。

文久元年に武市瑞山らによって『土佐勤王党』を結成し竜馬もこれに参加した。

翌年の文久2年、土佐藩を脱藩し江戸へ向かう。

江戸で勝海舟と出会い海軍操練所へ入所する。

 

1865年長崎にて海援隊の前身となる亀山社中を結成。

日本初の貿易会社ともいわれている。

 

1866年1月8日、竜馬の仲介により薩長同盟が成立。

同年1月23日寺田屋事件が発生。伏見の幕府の役人に襲撃されるが、高杉晋作からもらった拳銃で応戦、左手を負傷するが、薩摩藩邸に逃げ込み難を逃れる。

この後、薩摩にて妻のおりょうと療養。

これが日本初の新婚旅行とも言われている。

 

1867年6月、新国家の基本体制を示す船中八策を作成。

慶応3年10月14日大政奉還の成立

慶応3年11月15日、京都の近江屋で中岡新太郎とともに三条制札事件について話していたところ、何者かに襲撃され殺害される。

享年31歳

 

竜馬の有名な言葉

世の中の人は何とも言わば言え、我がなすことは我のみぞ知る』

 『日本を今一度せんたくいたし申候』

『人の世に道は一つということはない。道は百も千も万もある』